スキンケアの鉄則、青汁で肌トラブルを改善

メンディー高山は思います。

「どうしてメンズは、無機質な男らしさや、荒っぽいワイルドさを求められるのか?」
不思議なものです。
男だってある程度キレイであるべきだし、荒っぽい方が格好いいだなんて時代遅れだと思いませんか?

キレイと言うのは「女性らしく」という意味ではなく、最低限の清潔さを保つと言う事です。
私が気になるのは、ニキビが出来ても、肌が荒れても、男だからという謎理論で放置しているその心意気です。

いや、むしろただ面倒だからと言う理由でそうしているのではないでしょうか?
正直に言ってしまうと、肌が汚い男性は、男性にも女性にも好かれないというのが現実です。
前述したように最低限の状態をキープすることは、ある意味マナーにも近いものだと私は思います。

スキンケアに青汁が効果的

では、本題のスキンケアについてお話します。
実は、青汁がスキンケアに効果的と言うことはご存知でしたか?

何がいいって青汁の豊富な栄養素です!

肌トラブルの原因

肌トラブルの原因で、1番を占めるのが食生活の乱れです。
腸は第二の脳と言われるほど、体の健康状態を左右します。
腸内環境が悪いと、肌はもちろん代謝まで悪くなってしまうのです

そんな腸を労りながら、皮膚を生成したり、炎症を和らげる栄養素が含まれているのが青汁なんです。

もちろん食生活がしっかりバランスの取れている人には必要ないでしょう。
しかし、現代人は深刻な野菜不足と言われるほど、栄養豊富な野菜を摂れていないんです。

野菜不足=栄養不足なので、野菜の良いところをふんだんに取りいれた青汁は最適なサポート飲料と言えるでしょう。

青汁の効果

青汁には、豊富なビタミン類・ミネラル群・食物繊維などが含まれています。
肌生成をサポートするビタミンCはもちろん、腸内環境を整える食物繊維、青汁によってはホルモンバランスを整える亜鉛なんかも含まれています。

何よりもうれしいのが、これらの健康に優しい栄養素が多種多様に含まれている点です。

普段の食生活で、これだけの栄養がある野菜を揃えていたら、お金もかかりますし、食べられる量ではないでしょう。

是非、青汁で野菜不足の悩みを解消して、お肌のトラブルを改善しましょう!

男も美しくなりたい時代

こんにちは。メンディー高山です。

美容と言えば、大体の人が女性のものと言うイメージを持っていると思います。

以前の記事でもお話したように、現代は男性も美容に関心を持つ人が多くなりました。
その背景には、やはり男女問わず身だしなみが重要視されているという事が挙げられます。

しかし、間違った捉え方をする人もいます。

「結局顔でしょ?」と開き直る人も多いです。
確かに顔は生まれ持ったもので、変えることは容易ではないでしょう。

ここで言いたいことは、もともと備わっている部分ではなく、少しの努力や意識で変えていけるものの事です。

例えば、姿勢はどうでしょう。

生まれつき猫背の人はおそらくいないと思います。
生活をする過程で、なっていくものです。

なることは仕方のない事かもしれません。しかしこれを改善しようとしないその「気持ち」の方がいけない事です。

特に人前に出ることが多い人は、第一印象ですぐにネガティブな印象をもたれてしまいます。
少し美容とは離れましたが、このように「努力次第で変えられるのに変えない事」が何よりも大切です。

また美に通ずるものとして言えば、「清潔感」も大切です。

  • 髪がボサボサ
  • 爪が伸びている
  • ひげを剃っていない

これらは、少しの手間ですぐに改善することが出来ます。

するとしないでは、大きく印象が変わることでしょう。
こういった1つ1つの積み重ねをする事で、人からの印象も自分の気持ち(自信)も変える事が出来ます。